なんかへんなの

自由気ままに適当なことを書き込む変なブログ

普通二輪、2段階始めました。【2段階終了】

はい、ということで前回からの続きになります。

 

poison91258.hatenablog.com

 

2段階は実技4回シミュレータ4回と学科1時間だけやったら卒検です。

 平成30年9月24日 更新

平成30年10月4日 更新 時間空きすぎて記憶飛びかけてる

 

2段階1時間目

朝9時からのシミュレーターでした。法規走行をして支持通りに運転するだけ。いつも通りを意識してやってみたところ、左折の時に左後ろをみて2人と思いっきり目が合っちゃって恥ずかしかったですね。若干半クラでやりすぎとのこと。音が違うと全然わからん。

 

2段階2時間目

続いてシミュレーターでカーブのシミュレーション。ざっくりいうとカーブで飛ばすと危険ですよ。ということでした。そして教習所内でカーブの時、3速から2速に入れてリアブレーキで減速すれば安全なスピード、これ以上落とすと危険ですぐらいまで落とせるのでそのやり方でやって居たところ、減速の仕方が違うと怒られました。

ちゃんとリアブレーキだけでなく、フロントブレーキも使いましょうとのことです。いつも基本はリアブレーキで減速して確実な停車の時だけフロントブレーキを使って居ましたからねー変えていかなきゃ。

それ以外に特筆すべきところがないのがシミュレーター教習です。

 

明日は教習所が休みなのでまた月曜日の更新です。シミュレーターと実技をやって次に急制動の練習みたいです。ではこれから上野にバイク用品を選びに行きます。では。

 

2段階3時間目

本日も最初はシミュレーター。法規走行を意識しながら自動車からどんな感じに見えているのかを知るためのシミュレーション。いつも通り安全運転をしてシミュレーションおしまい。続いて実機でいわゆるAコースと呼ばれるコースを走行。坂道、踏切、S字、一本橋から右折するところを左折してしまい、教官に怒られる。ちなみにウインカーは右折の合図を出していました。その後もう一度一本橋を通り、障害物を避け、クランクで初めてパイロンに接触してしまいました。それでこの時間は終了。あと5回でみきわめ。急いで撮るぞい

 

2段階4時間目

本日は2段階で最も危険な教習、急制動です。40kmを出して急ブレーキ、タイヤをロックさせることなく11mで停車する。文章で書くと難しそうに思えますが、実際にやってみると意外と簡単でした。いつも半クラ継続で低速で走らされるところを今日はガンガン飛ばしなさいと。今までの教習の中で一番楽しい教習でした。最初に30kmぐらいでコーナーを曲がりましたが、怖いよりも楽しいが強くて大変でした。さて残り4回の教習で2段階はおしまい。早ければ土曜日に卒検。早く卒業したいですね。

 

2段階5時間目

シミュレータによる事故の予測。教官がガチで殺しにきましたが、もともと事故るぐらいなら止まってしまえの精神の私が事故ることはありませんでした。サンキュー事故とか怖いし、基本的にすり抜けもするつもりないので事故りそうにありません。ぶっちゃけめっちゃ乗りやすい代わりに危険な車と同じだと思っているので無茶しませんよっと。

 

2段階6時間目

初めてのBコース。いつもと真逆にスタートするので若干コースがわからなくなる。特にクランクに入る順番を間違え、焦ってパイロンに接触、ウインカー出し忘れなどなど色々やりました。ちなみにこの日も大雨でした。

 

2段階7時間目

前回と同じようにBコース。自分の力でやってみろと言われ前を走ると基本的に余裕でいける。前に誰かいると追突しそうで怖くなって体がガッチガチになって思うようにいかない。辛い。

 

2段階8時間目みきわめ

さてここまできましたみきわめ。この日も雨。教官はジャックナイフ決めた時の教官様。今日はジャックナイフ決めないよ!!!ということでAコース、Bコースを一人で勝手に走らされ、後ろから教官が見てるという感じ。特に問題もなく進んでいましたが、最後の最後で急制動をした時、後輪ロックさせましたとさ。でも問題は特にないそうですが、この日は木曜日。卒検は土曜日なので明日乗りたいのでハンコを押さないでもらいました。終了の処理かけられてたみたいで窓口のお姉様が困っていました。でも僕知らないよーだ。2回目は特筆事項もないので教習編はおしまいです。次回は卒検。あんまり参考にはならないことをやらかしましたが、その話は次回ということで

 

では。